【隔離名人】

2、シートの特長

隔離名人の特長

隔離名人は、施工ミスを防止するため床用一層目用二層目用)、壁用とそれぞれ単独専用シートを準備しましたので、「養生時間の大幅な短縮」、「正確で迅速な作業」、「綺麗な作業環境」が可能になりました。

1.シートのムダを最小限に抑える

330mmの重ね合わせを除いた幅は1,820mmですから、建築の基準寸法一間に合致しているため、目測で利用しやすく、シートのムダを最小限に食い止めます。

2.作業時間の大幅な短縮が可能

重ね合わせ幅のガイドラインがあるため、スケールがなくともスムーズで正確な貼り付け作業が可能です。しかも 、施工部位によってガイドラインの色も異なっているため、施工ミスを防止します。

3.作業状況の目視確認が可能

床専用シートは透明(一層目)と乳白色(二層目)のシートであるため、2層の敷き込みが目視確認できます。

4.在庫確認が容易

荷姿バランスを一般的な対象物に合わせているので、床面積で基準本数を導くことにより、隔離名人の3タイプを同数量準備すればよいことになります。

5.労務費用を約3割削減可能

隔離名人を採用することで、従来シートによる作業に比べて労務費用を約3割削減することが可能です。

6.施工費を約3%圧縮する事が可能

環境設定 : 縦10m、横10m、高さ4m の室内に、石綿100m2 と過程した場合の試算で約3%の施工費を圧縮することが可能です。


Copyright (C) 株式会社東北丸本 All Rights Reserved.