MVタンクコートシステム

MVタンクコートシステム
1、工法の特長
2、工程と実例

【MVタンクコートシステム】の概要

  • 「MVタンクコートシステム」とは、各種水槽内の防食に最適なコーティングシステムです。 特に、コンクリートやモルタル、アルミ、FRPなど各種下地に対応可能であるため、さまざまな目的で使用されている各種水槽の改修に安心してご採用いただけます。

  • しかも「事前調査」から「脆弱下地除去」、「下地調整」、「コーティング」までの一貫したシステム工法であるため、さまざまな環境下でも安定した品質を提供することが可能です。

  • さらに、従来のコーティングでは微量ながら有害物質であるビスフェノールAが検出されるケースが見られましたが、「MVタンクコートシステム」を採用することにより、ビスフェノールAが検出されることはありません。

  

  • 「MVタンクコートシステム」は、第一に「健全下地を露出させる」、第二に「少ない回数で仕上げる」、第三に「コーティング工程はより素早く」をコンセプトにしたシステム工法です。

   

  株式会社東北丸本
〒981-3117
宮城県仙台市泉区
市名坂字野蔵19-3


MAIL: メールアドレス

販売部

MAIL:hanbai@m-maruhon.co.jp

日本シーリング材工業会

Copyright (C) 株式会社東北丸本 All Rights Reserved.